若い時の対策が今を作る

私は毎日20分の軽い運動をしているのですが、晴れの日だと20分だけでもかなりの汗をかくのです。

だからいつも運動後はタオルを水でぬらして、1分チンしたおしぼり

の様な感じのもので汗をぬぐうのですが、昨日、背中を拭いている時に気付いた事があるんです。

なんと背中の真ん中に大きなシミみたいなものができているんです・・

一昨日までなかったような~・・と思い、

なにかついているのかな?なんて思いながら拭いていたのですが、

これが取れないのです・・

どうやら本当にシミができてしまったようです。

シミって一日であんなに大きいものができるんですね~・・

本当にショックでした。

30代になってから10・20代で日焼けしていた分のお返しが本当に来ています・・

あの頃、もうちょっと焼くのを控えていればよかったぁ。。

なんて後悔しても遅いですね。。

なのでやはり出来たら赤ちゃんのうちから、日焼け止めは塗っておいた方がいいですね。

しかし、気をつけたいのは海にレジャーに行く人以外、強い日焼け止めは塗る必要はありません。

やはり高いSPFをうたっている日焼け止めは肌に負担もかかるのです。

日常生活ではSPF15ぐらいが最適なんだそうです。

それを朝塗ったら昼塗り直す。などこまめに塗りかえる事が重要だそうです。

でも背中に出来たシミ・・

私は体が硬いので、背中に手が届かないんですよね・・

なのであまりケアもしていなかったから出来てしまったのでしょう。

もちろん日焼け止めなんてぬっていませんでしたから。

紫外線って浴びなさ過ぎても駄目ですし、浴び過ぎたら後で後悔する。

怖いものですね・・